2017年10月31日火曜日

秋晴れ(≧▽≦)滋賀県立図書館の紅葉

図書館でお目当てのものを探そう!と、気合をいれて?行ったのに、今日は休館日。。。

その代わりに、綺麗な紅葉を堪能してきました〜
ちゃんと植物観察もしてます、はい(*^^*)










































ほんと美しい〜

午前の光のなか、おいしい空気をいただいてしばしの散歩。
久しぶりの太陽が気持ちよく、ベンチで日向ぼっこする姿、芝生で遊ぶ親子の姿がみられました(*^^*)
週末ピクニックができるくらいの広い芝生があって、秋や春の行楽にオススメです。喫茶もあるよ。

当初の目的は果たせませんでしたが、いい時間をもてました。

そうそう、ここには滋賀県立近代美術館もあるのですが、
現在、改修&増築中なんです。完成は・・・2年後の秋。
どんな建物になるか楽しみです。
 
自然のなかを散歩した時のこの気持ちよさが、私の庭づくりの原点です。
みなさまは、どんな秋をお過ごしですか?

ガーデンデザイナー 宮森有子

2017年10月30日月曜日

フェイジョアの実をいただきました♡

台風22号の後、急激に気温が下がりました。
ちらほらと風邪の方もおみかけします。どうぞ暖かくしてお過ごしください。

今日は南国を思わせるフェイジョアの果実をS様からいただき、心暖まりました(^o^)
植えて7年経過した庭木のフェイジョア☆
豊作!とのこと。
台風で落実したそうですが、この果実は追熟するとのこと。

しかし、待ちきれずに・・・
いただいてすぐに食べさせてもらうと、酸っぱい〜
けれど、ブドウやナシのような香りが鼻にぬけ、
とても爽やか☆(私の感想です)

南国の味!とS様は仰ってました。
沢山いただきました!






















断面↑ とろりとした種の周りを食べました

















美味しい、と言ってました。
まだ少し酸っぱいはずだけどな。。




















ニュージーランドでは流通している果実だそうです。

10年ほど前、職場の近くで見つけて食べた友人は、フェイジョア美味しい〜と
言ってましたので、熟すと甘いものだと想像してます(´~`)
はやく甘〜く美味しくな〜れ🎶

実のなる樹木は、食べる楽しみもありますね。
フェイジョアは花もとても個性的です〜
※花の写真はT様(お客様)からいただいた写真です

庭のあり方は持ち主の人となりを表してるなあ、と改めて実感いたしました。
そんな風に、その方にふさわしい暮らしを大切にした庭づくりをしたいと思います。

S様、沢山のフェイジョアありがとうございました♡

ガーデンデザイナー 宮森有子

2017年10月25日水曜日

秋色に染まる植物たち:センリョウ、リュウキュウアセビ、ガクアジサイ

ここしばらく?もう1週間!雨や曇りが続き、気持ちまで沈みそうになりますが、自然は日に日に秋色に染まってきましたね。
センリョウ



リュウキュウアセビ


















ガクアジサイ





























自宅の周りにある植物を撮ってみました。
赤く色づくセンリョウの実、来年の花の準備をするリュウキュウアセビの蕾、終盤のガクアジサイの花。

この植物たちのおかげでちょっぴり気分up☆

今回の台風にも耐えた、強靭な生命力はみているだけで元気をもらえますね(^^)

あ!そろそろ寒肥えの日程を決める時期だ。
寒肥えは、いつも元気をくれる植物への感謝の気持ち♡です。

明日は久しぶりに太陽をみられるといいな〜

ガーデンデザイナー 宮森有子

2017年10月10日火曜日

私に語りかけてくれる庭:東滴壺

三連休はいかがおすごしでしたか?

ご家族でお出かけされた方も多いことと思います。
私はプライベートで丸一日心身ともに完全燃焼(*^^*)。。
翌日は疲れすぎて、気持ちも苛立ち、どうしても穏やかにはなれませんでした。。
大徳寺塔頭の龍源院にある庭、東滴壺。
撮影は20年ほど前














こういう状態の時、窓の外から聞こえる鳥の声、そよ風、木の葉に癒やされます。ぼんやり眺めていると、「疲れた時は休んでいいんだよ〜」って言われている気分になりますから不思議。

 そして、ふと思い出すのが東滴壺という庭です。
ほんとうに小さな庭なのですが、人生で大切な何かを語りかけてくれる、大切な存在。作庭は室町時代で、作者不明なのですが、時を超えて、こちらに訴えているものがあります。私自身が落ち込んでいる時、苛立っている時、つまり心がざわめく時に、ふと思い出す心の拠り所のような庭です。時を超えて、支えてくれる存在がある、ということに感謝です(^人^)

 庭といっても、時代や場所によってさまざまです。
今回は個人的な好みの庭を紹介いたしました。

読んでくださり、ありがとうございました。

ガーデンデザイナー 宮森有子

2017年10月7日土曜日

秋の七草:クズの花レポート②

 前回、秋の花でクズのブログを書いたのですが、
写真がぼけてしまい、よく見えませんでした。
そこで、レポート②として再投稿です(*^^*)

因みに、10月現在
クズの花は見あたりません。

 どうしても気になる性格でして。キョロキョロ探していると!
運転中の赤信号で発見したのが、今回の写真です。
9/17撮影 綺麗な紫の花


















とっても綺麗な紫の花ですが、
遠目にはちょっとイマイチ。。。繁茂しすぎた感。葉も花も好きですが、植える、となると考えた方がよい植物です。(庭という視点から)
もさ〜っと茂っていますね。花も分かりづらい。


















クズから少し話が変わりますが、

私からのひと言
地植えの際、
花が可愛い!葉っぱが綺麗!という理由はとても大切ですが、
その植物がどのような生長をし特徴をもつのか、生育環境なども
知ってから植えることがとても大切、ということが分かります。

 お店で購入した時はとても可愛い植物だったのに、
地植えにしたら手に負えない成長スピードでどうしたらいいのか分からなくて困った(/_;)という声を聞くこともあります。

 庭の大きさ、植える場所によっても植物の選び方は異なります。
スラリとした垂直ラインが美しい樹木、傘のように広がる樹木などetc.
樹木の場合は、
将来的にどのようにしたいのか?をきちんと考えてから、植えるようにしてください☆

そうそう、
念願のくず餅(もちろん本葛で!)
うちの近くに和菓子屋さんがあることですし、この週末に食べに行きたいと思います(^o^)

ガーデンデザイナー 宮森有子

ホームページのリニューアル

先月からホームページのリニューアルをしています。
アドレスは今まで通りです。
MIYAMORI−DESIGN.COM


これからもどうぞよろしくお願いします(^^)

ガーデンデザイナー 宮森有子

2017年10月5日木曜日

中秋の名月@石山寺

昨日は石山寺の秋月祭でした。
冴える空気に美しい月を眺めていると、
かぐや姫のような気分(´~`)月に引き寄せられてしまいますね〜
 















月見亭の周りにはスマホで撮影する方が沢山!私もベストショットを狙ってみました。
その場を離れると、静寂と月明かりが。自然の美しさに感謝し、清々しい気分で家路につきました。

庭に月見を取り込むならどうするか?など、考えるだけでワクワクします。

暮らしのなかに少し贅沢な自然の時間をつくりだすこと、
それも庭のデザインの役割です。
こんな風にしたいけれど、できるのかな?とお考えの方、
ぜひ一度お問合せ下さい。

イメージづくりから一緒にはじめましょう。

ガーデンデザイナー 宮森有子